フードプロセッサーで簡単コロッケ

今回紹介するのは、ひよこ豆、パクチーをたっぷり使ったヴィーガンコロッケ。少量のスパイスを加えて、ちょっぴりスパイシーに。

パクチーが苦手な方でも食べられるくらい、パクチー独自の味や風味は消え、スパイスと共にマリアージュされます。

材料をフードプロセッサーに入れて揚げるだけの簡単コロッケ。

そのままおツマミとしても良し、カレーのお供としてもオススメですよ。

冷めても美味しいので、お弁当のおかずにも嬉しいメニューです。

  

  

応援宜しくお願いします⬇︎(*´-`)

  

  


  

このレシピは、フードプロセッサーを使います。

  

▷材料     3〜4人分

ひよこ豆          200g
玉ねぎ           半分(約180g)
にんにく          2片
パクチー          20g
クミンパウダー       小さじ1/2
コリアンダーパウダー    小さじ1/2
塩             小さじ1/2
片栗粉           大さじ2.5

  


準備

 

・ひよこ豆はサッと洗い、水気を切る。皮があれば取る。
・にんにく、玉ねぎはフードプロセッサーに入れやすいサイズに切る。
・パクチーは、硬い枝部分だけ切り落とす。

  


   

作り方

①材料全てをフードプロセッサーに入れて、ペースト状にする。

②180度の油に、①をスプーンですくって、そっと入れる。表面がこんがりするまで揚げる。

③お好みでヴィーガンマヨネーズを添えて下さいね。

 

  

※即席ヴィーガンマヨネーズの作り方

材料

アーモンドヨーグルト     75g
にんにく  (摺り下ろし)  小さじ1
レモン汁           小さじ2
塩              小さじ1/4
メープルシロップ       小さじ1/4
オリーブオイル        大さじ1

  

作り方

①材料全てを混ぜるだけです。

  

  

  

[レシピのコツ・ポイント」

  • 揚げている最中、油の中で実が崩れてしまうような場合は、片栗粉を足してみて下さい。

    

   



  

  


  

他のおかず・おつまみレシピ]

   

Veganレシピ。ロースト人参(ベビーキャロット)と、ロメスコソースの作り方

  

  

Veganレシピ。まるでお肉?ヴィーガン豆腐トンカツの作り方

  

  

veganレシピ。まるでお肉?簡単な豆腐唐揚げの作り方

  

  

※基本的な食材は全てオーガニックを使用しています。オーガニック=美味しいというわけではありませんが、身体に良い事はもちろん、オーガニック食材=生産者の方々の拘りの品であり、良質なものが多いです。

アメリカはオーガニック食材が手に入りやすいですが、日本ではまだ手が届きにくい存在ですよね。宅配会社を利用して、もっと気軽にオーガニック食材を利用する事をオススメします^^

   

有機野菜の宅配 ビオ・マルシェ

お届けする野菜は全て肥料・農薬を使いません! 自然栽培専門の定期宅配

  

  

▲オーガニック食材のメリット・デメリット

  

メリット

• 安心、安全、健康的。

• 何度も繰り返し洗う必要がないので時短、食材本来の味を堪能出来る。

• オーガニック=美味しい、という訳ではないですが、生産者の方々の拘りの品が多い。

• 料理への意識が上がる。

  

  

デメリット

• もちろん普通よりは高い。

• 薬品を使っていないので、物によっては傷むスピードが速い。

   

以上まとめた結果です。

今後需要が増えれば、オーガニック食材が更に身近な存在になりますね^^

  

  


  

最後まで読んで頂きありがとうございます、日々の献立のお役に立てたら幸いです。

レシピの登録はこちらから⬇︎⬇︎⬇︎(*´-`)


オーガニック料理ランキング


ベジタブル料理ランキング



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中