海老でなくても大丈夫!

    

愛され料理、海老チリ。

ぷりっとした海老、濃厚ピリ辛な海老チリ、たまに無性に食べたくなりますよね。

でも、いつでも海老が冷蔵庫にあるわけでもないし…。

手元に海老が無いけど、こうや豆腐ならある!そんな時は、こうや豆腐を使って海老チリ風にしちゃいましょう!

コレステロールの心配もなく、ヘルシーで、サッパリと食べる事が出来ます。

   

   

   

こうや豆腐のもっちりジュワ~な食感と、チリソースで、海老チリ食べてるような満足度!

こうや豆腐をしっかり湯戻ししてから揚げ、カラカラになったこうや豆腐に、たっぷり水分を吸わせる事で、ジューシーな食感が楽しめるんです。

赤いソースが、これまた食欲をそそります。

お米が止まらなくなるので要注意🤭⚠️

   

   

  

     

こうや豆腐は、長期保存可能で、栄養価が高く、万能アイテム。

しかし、使い方が分からなかったり、レパートリーが少なかったりしがちですよね。

高野豆腐の性質を理解すると、料理幅がグンと広がりますよ〜✨

  

  


  

▷材料 3~4人分 

 調理時間 20分

・こうや豆腐        4個(70g)
・玉ねぎ          半分
・長ねぎ          半分
・にんにく         1~2片
・生姜 (摺り下ろし)   小さじ1
★酒  (日本酒使用)   大さじ2
★醤油           大さじ1
★塩こうじ         大さじ1
★砂糖 (アガベ使用 )  小さじ1
★コチュジャン       小さじ1
★酢  (米酢使用)    小さじ1
★ケチャップ        大さじ2
★水            250~ml
・パプリカパウダー(お好み)大さじ1/2

 

※コチュジャン、ピリ辛が苦手な方は加えなくても大丈夫です。

※砂糖は、アガベシロップや、メープル、蜂蜜などトロミのある砂糖をオススメします。

※材料のパプリカパウダーは、お好みで。加えると、ソースの赤みが増します😚(赤は食欲UPカラー)

  

  

▷準備

・こうや豆腐がすっぽり入るサイズの耐熱皿に、こうや豆腐と、水(分量外)を入れる。こうや豆腐が浮いてこないように、上に重石を置く。蓋をして2分程温めたら、そのまま30分放置する。
(この工程で、芯までしっかり戻します)

 

作り方

①こうや豆腐を手の平で押しながら、しっかり水切りする。(ここ重要)→6等分する。

②全体に薄力粉をまぶす。
(ボウルに入れ、シャカシャカしてます)

③170度の油で約3分揚げる。

④大きめのフライパンや、鍋に★を入れて沸騰させる。

⑤揚げたこうや豆腐を加え、蓋をしないで中火で約5煮立てる。
全体がトロッとしたら完成!


※水分量が少なく感じたら、水を少量足して調整して下さい。

  

   

  

  


    

  

こうや豆腐は味の主張が少ないので、様々な料理、味付けに対応出来る万能食材です✨

同様の作り方で、色んな味が楽しめそうですね!

   

他の高野豆腐レシピ]

▷Veganレシピ。料亭の味、こうや豆腐の揚げ煮の作り方

  

  


  

最後まで読んで頂き、ありがとうございます、日々の献立のお役に立てたら幸いです🌱

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中